疲労回復に効く食べ物

ハチミツ

ハチミツは、みなさんもご存じの通り、パンやホットケーキなどに塗って食べられる天然の甘味料です。パンなどの添え物としてだけでなく、チョコレートやキャンディーなどのお菓子を作る材料としても重要な役割を果たしています。

そんな便利なハチミツは、「万病に効く不老長寿薬」と言われるほど身体に良くて、疲労回復の効果もあるんですよ。しかも、ハチミツには「濃厚で甘い」というイメージがありますが、砂糖のカロリーの70%~80%ほどしかないので、カロリーを気にしている方でも安心して摂取できます。

ハチミツには主に、疲労回復、精神安定、安眠、整腸、風邪予防の効果があります。その中でも特に効果があるのが、疲労回復です。ハチミツには、「ブドウ糖」、「果糖」、「ビタミンB1」の疲労によく効く物質が豊富に含まれています。

それ以外にも、ミネラルやビタミンCなどの身体に優しい栄養分も含まれているので、ハチミツは体内への吸収が素早くなります。なので、ハチミツを摂取すると、すぐに腸に吸収され、血管に栄養分が十分行き渡り、身体が疲れにくくなるのです。

ハチミツを使ったおススメの疲労回復のレシピといえば、やはり「ハチミツレモン」でしょう。スポーツ選手が練習後によく食べているのを見かけると思いますが、あれは、ハチミツレモンによって、栄養補給と疲労回復を行っているのです。ハチミツレモンの作り方は簡単で、薄くスライスしたレモンをタッパーにハチミツと一緒に入れて、冷蔵庫で一晩寝かせれば、あっという間に完成します。お手軽なので、スポーツやレジャーの際に、作ってみてはいかがでしょうか?